通信費

インターネットの契約でお得に契約する方法

更新日:

クレブー
せつやくん、自宅にもインターネットをつなげたいと思ってるんだけど、正直、いっぱいあって、なにがなんだか分かんないんだよね。

せつやくん
確かに、プランがありすぎて困っちゃうね。しかもどこから契約するかというのもたくさんあるし、なにから手をつけたらいいのか、分かんないよね。

クレブー
なにかいい方法ある?

せつやくん
じゃあ、今日は、インターネットの契約のお得な方法を一緒に調べてみましょう。

スポンサーリンク

インターネットの契約をどこでするか

1.通信会社に申し込んで契約をする

NTTなどのインターネット回線を設置している通信会社に申し込んで契約するタイプで、ショップ窓口か電話、公式サイトからネットで手続き。

メリット

回線の種類やプロバイダを、自由に選ぶことができる
一定期間プロバイダ料金が半額、または無料になる割引がある

デメリット

キャッシュバックなどのキャンペーンが少ない

2.プロバイダに申し込んで契約をする

プロバイダの公式サイトから、ネットで申し込んで契約をするタイプ。

メリット

キャッシュバックや商品券などの特典がある
比較的多くの回線を、自由に選ぶことができる

デメリット

キャッシュバックを申請する必要があり、手間がかかる
申請手続きが複雑で、特典のもらい忘れの場合あり

販売代理店に申し込んで契約をする

通信会社やプロバイダの販売代理店に申し込んで契約をするタイプで、ショップ窓口か公式サイトからネットで手続き。訪問・電話勧誘をしている代理店もあるが、ネットで申し込みをするWEB代理店は高額な特典が魅力。

メリット

高額なキャッシュバックや商品券などの特典がある
特典の申請が比較的簡単で、特典が比較的早く付与してもらえる

デメリット

有料オプションに強制的に加入させられることが多い
通信会社とプロバイダが決まっていて、自由に選ぶことができない

電気量販店の店頭で申し込んで契約をする

パソコンとインターネット契約とセットで割引販売している家電量販品店に、パソコン購入と共に申し込んで契約するタイプ。

メリット

家電量販品で使えるポイントや、商品券などの特典がある
パソコン本体の代金を割り引いてもらえる
ネットの設定をお店のサービスでしてもらえるので、初心者でも安心

デメリット

通信会社やプロバイダが決まっていて、自由に選ぶことができない
回線とプロバイダを事由に選ぶことができない
有料オプションに強制的に加入させられることが多い

インターネット契約で損をしないためのポイント

特典だけに注目してしまう

プロバイダや販売店のキャッシュバックや割引などの特典は確かに魅力的ですが、その反面有料オプションを契約する必要があり、長い目で見ると月額料金が高くなってしまうことも多いです。料金の比較をするときは、数字として提示される基本料金だけでなく、その他の料金もあわせて比較して、長い目で見てお得な契約を選びましょう。

インターネットでなにがしたいかを考える

インターネットにかかる料金は、通信速度が速い契約ほど高額になりますが、自分が何にインターネットを使いたいのかを良く考えて、料金よりも使い勝手を優先させて選びましょう。
電子メールの送受信や検索、ネット通販くらいならそれほど通信速度を上げる必要はないので、一番通信速度の低い、安い料金の契約でも支障はありません。しかし、動画の再生には5Mbps程度が必要になりますし、ネットで株取引やオークションをする場合には通信の安定性も考えて回線を選ぶ必要があるなど、まず自分の使用目的を考えて、その中で一番お得な契約を考えて選びましょう。

オプションは必要なものだけを選ぶ

販売代理店では確かにキャッシュバックや商品券などのプレゼントがあってとってもお得に思いがちですが、そういった特典のほとんどは指定する有料オプションに加入することが条件になっています。
加入する時は「必要がなければ、1~2ヶ月くらいでオプションは解約してもいいですよ」と店員さんには言われますが、解約を忘れてしまい、月に数千円も余分に料金がかかっていたということも多いので、オプション契約は本当に必要なものだけを選ぶか、確実に解約手続きをとって、無駄遣いを減らしましょう。

特典のもらい忘れに注意する

お得なキャンペーンや割引などの特典に魅力を感じますが、インターネット契約の特典は、契約したからといって自動で貰えるわけではないことがあります。
インターネットの特典は、自分で申請をしないともらえないとか、申請期間が限定されているとか、
ポイントなどの有効期間が限定されているなどの制限も多いです。
契約の際に特典の貰える時期や申請期間、申請手続きの方法を十分確認して、最大限に活用しましょう。

まとめ

インターネットの契約は複雑で分かりにくいですが、ポイントさえ押さえれば、自分にとっての最適でお得な契約が見つかります。
特典をみて、飛びつくのではなく、少し考えて、ほんとにお得か、ほんとに自分に必要なものかを考えてみると、最適に後悔せずに契約できるでしょう。

Copyright© 節約生活〜お金は大事 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.