通信費

iphoneの通信量を節約する方法

更新日:

せつやくん
クレブーのスマホはiphoneかな?

クレブー
そうだよ。

せつやくん
使い心地はどう?

クレブー
特に不満はないかな。あっ...でも通信量がなんもしてないのに増えていくんだよね。

せつやくん
なるほどね~。たしかにアンドロイドのスマホより通信量が多い気もするね。じゃあ、今日はiphoneの通信量をどうやったら節約できるか考えよう。

クレブー
そんなことできるなら教えて。

スポンサーリンク

携帯の通信が遅くなる理由

iphoneを使っている方は、パケットし放題やネットし放題などの定額でインターネットが使えるプランに加入しているかと思います。
しかし、ご存知の通り、インターネットし放題でもデータ通信量には制限があります。
auやdocomo、softbankなど、どこで契約したiphoneでも7GBのデータ通信量を超えると制限がかけられて極端なほどに低速化してしまいます。
これは、一部のヘビーユーザーが通信を独占してしまうことを防ぐため。もし通信制限がかかってしなった場合は、料金を支払うことによって、通信速度を戻せます。
でも、あえて追加料金を払うなんていやですよね。
できれば、快適に毎月インターネットして、7Gに抑えたいです。

データ通信量を節約する方法

Wi-Fiを最大限に活用する

今ではすっかり色んな場所でWi-Fiを提供するようになりました。
ファストフード店、ファミレス、コンビニ、カフェ、ホテル、空港など「wifiスポット」と書かれたサインを見られたことがあると思います。
場所によっては、接続の時間が決められていますが、Wi-Fiを提供している場所に訪れたなら遠慮せずに使ってみましょう。

「モバイルデータ通信量」をオフにする

ダウンロードしたアプリは、放っておいてもデータ通信しています。
iphoneの「設定」をタップして「モバイルデータ通信」もタップしてみてください。持っているアプリとそのアプリに必要なモバイルデータ通信量が出てきます。
あまり使わないアプリやデータ通信量が大きい数字のアプリは思い切って、オフにしてみましょう。
意外と、なんの支障もない場合が少なくありません。

「Wi-Fiアシスト」をオフにする

Wi-FiアシストというのはWi-Fiをしている時にインターネットの接続が不安定になった際、Wi-Fi接続からモバイルデータ通信に自動的にアシストしてくれることで途切れることなくインターネットが使えるようにする機能です。
ということは、Wi-Fiに接続しているからと油断してダウンロードなどを行なってしまう場合もあるということです。
アイフォンの「設定」をタップして「モバイルデータ通信」もタップ、「Wi-Fiアシスト」をオフにしましょう。

まとめ

iphoneの通信量を節約する方法についてご紹介しました。データ通信速度を制限されないためには、無駄なデータ通信を見直して節約し7GBに収めるというのが確実な方法です。
無駄なデータ通信を確認すると、意外と無駄にデータ通信していたことに気づくかもしれません。
こまめな見直しによって、快適なネット生活を楽しみましょう。

Copyright© 節約生活〜お金は大事 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.